体験談などの情報を集めることが大切!結婚相談所の選び方

結婚相談所の体験談から学べることはたくさんある

結婚相談所を探す方法

結婚相談所の探し方としては、一般的にインターネットで情報を検索する方法が一般的だとされています。インターネットを利用すると大手の結婚相談所のサイトや情報がすぐに確認できますし、中小規模の結婚相談所に関しても情報を確認できる方法として重宝されています。また近隣にどのような結婚相談所があるのか住所などで検索できるようにもなっているので、最寄の結婚相談所の情報を調べたい場合にもインターネット検索がおすすめです。
ただ地域密着型の小規模で経営されている結婚相談所や個人経営の結婚相談所の場合は、インターネットで情報を検索できない場合もあります。インターネット以外の結婚相談所を探す方法としてはタウンページなどの電話帳を利用する方法があるので、そちらを活用して情報を調べるのも大切です。

結婚相談所を選ぶ時に気をつけるポイント

ハート

会員登録数と会員の傾向が自分の希望とマッチしているかどうか

結婚相談所は大手のところであればそれなりの会員登録数が期待できるのですが、中小規模の結婚相談所や個人経営の場合は会員登録数が少ない場合もあります。会員登録数が少ないとそれだけ出会いにも限りができてしまいますし、結婚相手を見つけられる確率も低くなりがちです。そのためできる限り会員登録数が多いところの方が出会いの数も比例してくるので、特に異性の登録数が多いところを探すのがおすすめされています。
それと同時に登録している会員の年齢層や男女比、職業の傾向も事前に調べておかないと、自分が希望する年齢層の異性に出会えなかったり職業や年収も限定されてしまいます。相手に求める希望や条件がしっかりしているのであれば、それに見合った会員が多く登録されている結婚相談所を選ぶ必要があるのです。

サービスやサポートの質が充実しているかどうか

結婚相談所では登録されている会員の情報も重要なのですが、結婚相談所自体のサービスやサポートの質も重要視する必要があります。
例えば結婚相談所を利用していてわからない部分や気になる部分が出てきた時や相手の人とのやり取りやデートで困った時など、アドバイザーの人に確認したいと思うタイミングは利用している最中に何度か出てきます。そんな時にいつでも質問できるようになっているかどうか、アドバイザーの人に相談できる仕組みがあるのかどうかは、初めて結婚相談所を利用する人にとっては重要なポイントです。
ほかにも相手とのデートやお見合いの調整、イベント情報の提供など積極的にサポートしてくれる制度が充実していれば安心して利用できるという人も少なくありません。ただし人によっては過剰なサービスやサポートを求めていない場合もあるので、そのような人はどこまでサービスやサポートが受けられるのかをポイントにして結婚相談所を探す必要があります。

予算と実際の費用とのすり合わせ

結婚相談所を利用する際に多くの人が懸念する点として挙げられているのが、費用の面です。特に結婚相談所はお金がかかるというイメージが定着しているので、複数の結婚相談所を比較検討する際のポイントとしても重要視されています。
最近では料金体系を明確にしているところも増えてきているので、まずは初期費用や月額でかかってくる費用などの基本料金と自分が想定している予算のすり合わせをしておくのが大切です。ただし結婚相談所によってはオプションサービスでさらに料金がかかってくるところもありますし、逆に年齢などによって割引が受けられるところも少なくありません。
最終的には様々な料金を総合した費用が無理なく支払えるかどうかを考える必要があるので、落ち着いて料金体系を確認するのが大切です。

体験談などの情報を集めることが大切!結婚相談所の選び方

カップル

婚活で失敗しないためのコツ

婚活で失敗しないための重要なコツとして体験談でも語られているのが、「焦らない」ことです。婚活で失敗してしまった人の傾向としてよく見られているのが「周囲がどんどん結婚していく様子や年齢に焦って結婚してしまった」点で、落ち着いて相手を見極めずに結婚そのものを急いでしまったことが原因だとされています。
婚活で焦ってしまう人の多くが結婚をゴールとして考えていると言われていて、結婚して一時は安心するのですがそこから結婚相手を見極めようとして思わぬ失敗をしてしまうのです。このためどんなに周囲が結婚したり年齢的に結婚を急ぎたくなったとしても、結婚そのものはゴールではなく新しいスタートだと考えて冷静に相手を見極める必要があります。

女性たち

結婚相談所の利用で起こるトラブルとは?

テレビコマーシャルでも宣伝されるようになったことから結婚相談所は安全に利用できると思われがちですが、中には思わぬトラブルに巻き込まれてしまった事例もいくつかあります。
その中でも多いのが料金に関するトラブルで、「高いお金を払ったのに相手を紹介してくれない」というものや「説明された料金と実際に請求された料金が違う」というもの、さらには「相手と破局したのに成婚料金を請求された」などの事例や体験談が挙げられています。ほかにも「紹介された相手にお見合いをドタキャンされた、または連絡なしで来なかった」というものもありますし、退会や中途解約に関するトラブルも多く報告されています。
このように結婚相談所の利用で起きやすいトラブルの傾向としては、主に人同士または契約書に関連したものが多いと言われています。

レディ

トラブルを回避するための対策法

このようなトラブルを回避するためにはある程度自分たちで対処していく必要があり、入会してからよりも入会する前に信用できる結婚相談所かどうかを見極める必要があります。特に第三者機関が審査した証拠である「マル適マーク(CMS)認証資格制度」の有無は事前に確認できますし、資料請求で情報を収集しておくのも大切です。
さらにインターネット上には実際に結婚相談所を利用した人たちの口コミ、体験談などが多く寄せられているので、そちらも参考にしながら信用できるのかどうか検討していくのが重要な対策だとされています。

男女

体験談から学ぶ婚活の豆知識

インターネット上には婚活に関する様々な体験談が寄せられており、結婚相談所の利用のほかにも婚活パーティーなどのイベント関連の体験談も多く投稿されています。これらの情報は単純にサービスやイベントの雰囲気を知るための参考になるだけではなく、実際に体験した人だからこそわかる豆知識やポイント、失敗してしまったポイントやどうすればよかったのかなどの情報が詰め込まれているのです。
例えば「直感や第一印象で相手を決めるよりも、多くの人と連絡先を交換しておく方がいい」というものや、「お見合いパーティーに参加すればするほど結婚が遠ざかる可能性がある」というものなどがあり、いずれも参考にできるので色々な体験談を見るのがおすすめされています。

ネットの情報をしっかりと集めよう

結婚相談所は費用が高い分、時間をかけて相手を見極めることができる婚活サービスとして人気を集めています。だからこそ自分に合った結婚相談所を見つけなければいけませんし、トラブルを回避するためにも信用できるところを探す必要があるのです。
インターネットには口コミや体験談を始めとして多くの結婚相談所に関する情報が投稿されているので、ネット内の情報を収集しながら比較検討していくのが大切です。

広告募集中